市民マラソン参加人数ランキング

順位 大会名 開催県 出走者数 開催日
1位 東京マラソン 東京 37、952人 2019年 3月 3日
2位 大阪マラソン大会 大阪 32,989人 2019年12月 1日
3位 NAHAマラソン 沖縄 29,975 2019年12月 1日
4位 横浜マラソン 神奈川 28,000人 2019年11月10日
5位 湘南国際マラソン 神奈川 25,200人 2019年12月 1日
6位 かすみがうらマラソン 茨城 20,252人 2019年 4月14日
7位 勝田全国マラソン 茨城 20,778人 2020年 1月26日
8位  そうじゃ吉備路マラソン 岡山 21,228人 2020年 2月23日
9位 名古屋ウィメンズマラソン 愛知 21,915人 2020年 3月 8日
10位 神戸マラソン 兵庫 20,320人 2019年11月17日

*これから随時、データーを加え更新していきます。
このデーターは計測工房が集計した資料を参考にしています。

市民マラソン参加人数ランキング10選記事一覧

マラソンが年々盛んになってきています。その火付け役といってもいいマラソンが東京マラソンです。ファッション誌などでも、マラソン特集を見かけるようになりました。東京では、皇居ランナーの渋滞が話題になるほどです。今では、街中や公園を走るランナーが急増しています。さて、東京と言えば、そして日本で一番市民参加人数が多いマラソン大会は東京マラソンですね。今年の東京マラソンは2014年(平成26年)2月23日(...

東京マラソンでは、2〜3Km間隔でエイドステーションがあります。22Kmをすぎると、食物が用意してあります。しかし、あまり遅いと何も残っていないことがありますので、小銭を用意しておいてコンビニなどで各自で補給するようにしましょう。5Kmエイドステーション水・スポーツドリンク7Kmエイドステーション水10Kmエイドステーション 水・スポーツドリンク12Kmエイドステーション水15Kmエイドステーショ...

いよいよ、東京マラソン2014が2月23日、スタートします。今年で8回目を数える同大会には約3万6000人のランナーが出走します。今年も著名人の参加も多く、著名人のタイムを速報します。⇒【速報】東京マラソン2014、著名人タイム著名人参加者には、フリーアナウンサー、モデル、タレント、お笑い芸人、元スポーツ選手、歌手、ネイリスト、衆議院議員など、多種多様なメンバーが出走予定です。2014年2月18日...

東京マラソン2014が2月23日、開催されます。今年で8回目を迎える同大会は、今や市民ランナーの憧れの大会となりました。今年も競争倍率が数十倍という難関を勝ち取った幸運なランナー約3万6000人が出走します。恒例となった著名人もタレントからアナウンサー、モデル、衆議院議員など多種多様な職業の著名人が参加しています。今年の東京マラソンはアジア大会男子マラソン代表選考会をかねていて、激しい戦いが繰り広...

日本の市民参加型のマラソンン大会で参加人数が東京マラソンについで2番目に参加人数が多い大阪マラソンの魅力を紹介します。昨年の第3回大阪マラソン2013では、(マラソン:29,112人)+(チャレンジ:2,137人)=合計:31,249人が出走しました。こんな凄い人数が参加しているのに完走率が95.3%と29,788人が完走しています。まず、大阪マラソンの正式名称は大阪マラソン(オオサカマラソン)、...

【飛行機、レンタカー、高速バス、ホテルが予約できます!】

宿泊料金の割引クーポンも用意♪