東京マラソンの魅力

東京マラソンの魅力

東京マラソン,魅力

マラソンが年々盛んになってきています。

 

その火付け役といってもいいマラソンが東京マラソンです。

 

ファッション誌などでも、マラソン特集を見かけるようになりました。

 

東京では、皇居ランナーの渋滞が話題になるほどです。

 

今では、街中や公園を走るランナーが急増しています。

 

さて、東京と言えば、そして日本で一番市民参加人数が多いマラソン大会は東京マラソンですね。

 

今年の東京マラソンは2014年(平成26年)2月23日(日)に行われます。

 

⇒東京マラソン2014

 

2012年の大会では約3万6千人の人が参加しています。

 

2007年にスタートして今年で8回目となりますが、凄い人気を誇るイベントになってきました。

 

マラソン応募者もものすごく定員3万5000人に対して、倍率7.5倍の26万人を超える応募がある
超マンモス大会です。

 

ボランティアの人数の半端なく1万人を超え、沿道の応援者は200万人を優に超えます。

 

いったい、それだけの人が参加する東京マラソンの魅力とは一体何なのでしょうか?

 

東京マラソンの事務局に確認すると、5つの理由を挙げてもらえました。

1番目の魅力 
  • アスリートだけでなく、一般の方も参加できる
2番目の魅力 
  • 他人や記録との戦いでなく、楽しんで貰うことが大会の一番の目的
3番目の魅力
  • 参加者がそれぞれの目的を持って楽しむことができる。
  • 周りに危害を加えない範囲で仮装OK。音楽を聞きながらOK。写真を撮りながらOK。
4番目の魅力
  • 制限時間が7時間と長く、ほとんどの人が完走できる。
  • 早歩きで歩いても完走できる時間です。
5番目の魅力
  • この魅力が一番大きいかもしれません。
  • 誰でもがスターになれるのです。
  • テレビの中継はもちろん、沿道応援者からの見ず知らずの人からの声援。
  • そんな経験はなかなかできるものではありません。

 

魅力はこれだけでは、ありません。

 

東京真裸身のコースは、都庁、皇居、東京タワー、銀座、浅草など、
東京の観光コースをぐるっと回るように設定されています。

 

日頃は車であふれかえっている車道を観光をしながら大手を振って走れるのなんて最高の気分です。

 

 

実際に走ったランナーの完走では、一体感に包まれてお祭り気分で走れて楽しいという事でした。

 

今年も、もうすぐ東京マラソンがやってきます。

 

参加するのも、見るのも、応援するのも楽しい大会です。

 


ゼロから始めるフルマラソンの本

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]
ゼロから始めるフルマラソンの本

価格:1404円(税込、送料別) (2017/12/26時点)

東京マラソンの魅力関連ページ

東京マラソンエイドステーション情報
東京マラソンはエイドステーションが充実しています。事前にエイド情報を把握しておくことで、ペース配分や補給のタイミングをコントロールできます。
東京マラソン2014、著名人タイム速報
東京マラソン2014には、様々な職業の著名人が参加します。著名人だけのタイムを速報します。
東京マラソン2014の速報・結果
東京マラソン2014はアジア大会男子マラソン代表選考会を兼ねています。選手の速報・結果です。
大阪マラソンの魅力
大阪マラソンは市民参加型マラソンでは東京マラソンについで2番目に参加人数が多いです。大阪マラソンの魅力について語ります。